EESAB
ブルターニュ美術高等学校

ブルターニュ美術高等学校はブレスト、ロレアン、カンペール、レンヌの4都市の公立学校の共通機関となります。当校はアート・デザイン・コミュニケーションの学位取得を可能とし、国家認証のDNA(学士課程)、DNSEP(修士課程)が取得できる学位の種類です。
L’EESABは今日、4都市の芸術家グループやクリエイターに後押しされ美術高等学校としてとても影響力のある学校となっています。
当校は州規模で、歴史的にも芸術や創造、文化活動に重きを置いているユニークな地域となります。
カリキュラムや研究内容は主にこの地域の特色を生かした以下のものになります;
学習プログラム «明日の海 : BOAT »に属した海洋スペース、そしてそのプログラムを行う船; 移動式の体験型学習・研究を行うル・グランラーギュ(この船は5番目の校舎となります)。共同研究 « 時の形 »に伴う調査、研究領域としての有形、無形遺産。拡張現実や接続オブジェクトの研究へ向けられたデザイン学科とデジタル学科。
 

4都市:ブレスト - ロリアン - カンペール - レンヌ
3つの専攻:アート、デザイン、コミュニケーション
858人の学生
110人の教師
150人の非常勤講師のアーティスト、理論家、専門家、研究者
55の国際パートナー
3つの共同研究
環境デザインの修士号
ESCとのパートナーシップによる文化プロジェクトマネージメントの修士号
Interreg "Vista A / R" 欧州プログラム
大学所属の制作ラボ
若手アーティストと若手キュレーターに向けられた卒業後の職業紹介プログラム:GENERATOR(提供スペース:40mcube)