ENSADパリ
国立高等装飾美術学校

国立高等装飾美術学校は、装飾美術のあらゆる作成の構想と展開に適格なクリエーターの芸術、科学、および技術教育をミッションに掲げています。長い歴史を受け継いだ学校で、コンテンポラリーな創造の歴史に対する継続的な貢献により、常に先駆的であることを示しています。イノベーションとリサーチの中心でもあり、今日では、数多くの創造分野において最も才能のあるアーティストとデザイナーを養成しています。

1766年創立

学生数720名
教育関係と最も革新的な企業からなるパートナー140団体
教員および教育ステークホルダー数300名
10分野の専攻:インテリアアーキテクチャ / 空間芸術 / アニメ映画 / グラフィックデザイン / マルチメディア / デザインオブジェ / テキスタイルデザインおよび素材 / 服飾デザイン / 印刷画像 / 写真 / ビデオ / 舞台美術
技術ワークショップ18回
国際パートナー90校